新発田屋木材倉庫の一枚板展示販売ギャラリー

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー

とても楽しみにしていた新発田屋への訪問が実現しました。新発田屋の社長、鈴木さんのブログに登場してくる写真の一枚板が実際に目の当たりにできると思うととてもワクワクします。特に一枚板展示販売ギャラリーは、新発田屋にある一枚板の中でも選び抜かれた品揃えです。では早速中へと進んでいきたいと思います。



一枚板展示販売ギャラリー

新発田屋に到着したのは夜です。新潟に一泊して昼間のギャラリーの様子も撮影してきました。一枚板は夜に眺める時と昼に眺める雰囲気だと印象が異なってきます。夜の雰囲気と昼の雰囲気を織り交ぜながら、ギャラリーの様子をご紹介していきます。

入口通路

入口玄関を入ると、ギャラリーへと続く通路になります。入口に入って早速撮影。この奥にはどんな空間が広がっているのかとてもワクワクします。こちらは、新発田屋へ訪問した際、一番最初に撮影した記念すべき一枚目の写真です。ここから一泊二日に渡る撮影を行い、総撮影枚数2000枚の中から、良いなっと感じた写真をチョイスしながら、新発田屋無垢材をご紹介していきたいと思います。

一枚板展示販売ギャラリー入口

一枚板展示販売ギャラリー入口

入口を入ると左手には通路、右手にはこちらの空間があります。新発田屋の社長鈴木さんは、若い頃、昔懐かしい渋谷のCAVEでアルバイトをされていたことがあるクラブミュージック好き。一枚板展示販売ギャラリーには、無垢材に良い音楽を聴いてもらおうと、一日中音楽が流れています。私が訪れた時は、昔懐かしいACIDのJazzyなメロディーが流れていました。こういう空間の雰囲気を作れる方の美的センスって、クラブミュージックが好きな人特有のお洒落な感覚だと感じました。紫檀系の仲間と思われる白太が混ざるフローリングがとてもお洒落。

一枚板展示販売ギャラリー入口

一枚板展示販売ギャラリー入口

入口付近には、墨で描かれた書が沢山展示されています。何かを描こうとしたのでは無い感覚的な書は、無垢材杢目にとても近いものを感じました。

一枚板展示販売ギャラリー入口

一枚板展示販売ギャラリー入口

一枚板展示販売ギャラリー入口

一枚板展示販売ギャラリー入口

こちらは夜に撮影したギャラリー入口付近の写真です。

夜に撮影した一枚板展示販売ギャラリー入口付近

夜に撮影した一枚板展示販売ギャラリー入口付近

昼間に撮影したギャラリー入口付近の写真です。

昼に撮影した一枚板展示販売ギャラリー入口付近

昼に撮影した一枚板展示販売ギャラリー入口付近

昼に撮影した一枚板展示販売ギャラリー入口付近

昼に撮影した一枚板展示販売ギャラリー入口付近

同じ場所で撮影した写真でも昼と夜で表情が変わってくるのも無垢材がある空間の不思議な魅力だと思います。

昼に撮影した一枚板展示販売ギャラリー入口付近

昼に撮影した一枚板展示販売ギャラリー入口付近

スタッフの木津さんの後に続いて、一枚板ギャラリーの奥へと進んでいきたいと思います。

スタッフの木津さんの後ろ姿

スタッフの木津さんの後ろ姿

通路正面には杢目が美しいサペリ一枚板が展示販売されています。サペリというと一枚板では、リボン杢を何度も見てきましたが、複雑で綺麗な杢目サペリです。隣にはグラナディロが展示販売されていました。一枚板をインテリアとして複数立てかけておきたいと思う愛好家の立場だと、杢目が美しく、幅広すぎずに価格が安い一枚板は、とても魅力的です。

杢目が美しいサペリ

杢目が美しいサペリ

こちらも少し明るさが変わる昼間に見ると、違った雰囲気になります。っと言いつつ、写真だとあまり変わらないかもしれません。

杢目が美しいサペリ

杢目が美しいサペリ

スポルテッド瘤杢が入った栃(トチ)一枚板です。

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

一枚板というだけで唯一無二ですが、スポルテッド瘤杢が入ることで、更にオリジナリティとデザイン性が高まっていてとても魅力的な一枚板です。

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッドと瘤杢が入った栃(トチ)の一枚板

スポルテッド瘤杢が入る栃(トチ)一枚板の隣には、玉杢が入る楓(カエデ)が展示販売されています。

玉杢が入る楓(カエデ)

玉杢が入る楓(カエデ)

インドローズウッドの一枚板テーブルです。インドローズはなかなか見かけない樹種です。サイズは、2700×570-480-570×55(mm)でした。古材風な雰囲気も魅力的でした。

インドローズウッドの一枚板

インドローズウッドの一枚板

インドローズウッドの一枚板

インドローズウッドの一枚板

インドローズウッドの一枚板

インドローズウッドの一枚板

インドローズウッドの一枚板

インドローズウッドの一枚板

一枚板が展示販売されているギャラリーへと進んでいきます。

一枚板が展示販売されているギャラリー付近

一枚板が展示販売されているギャラリー付近

一枚板が展示販売されているギャラリー付近

一枚板が展示販売されているギャラリー付近

ギャラリー

ここからがいよいよ新発田屋木材倉庫の一枚板展示販売ギャラリーです。ギャラリー入口で展示販売されていたチークの丸太です。

チークの丸太

チークの丸太

チークの丸太

チークの丸太

チークの丸太の目の前には、今まで見たことが無いパオロサの一枚板が展示販売されていました。

パオロサの一枚板

パオロサの一枚板

パオロサの一枚板

パオロサの一枚板

パオロサの一枚板

パオロサの一枚板

縮み杢が綺麗な栃(トチ)一枚板です。

縮み杢が綺麗な栃(トチ)の一枚板

縮み杢が綺麗な栃(トチ)の一枚板

このくぼみを見ていると霧吹きで水を与えられるエアープランツや、根っ子が存在しない観葉植物のブロメリアなどを上に置きたくなってしまいます。エアープランツブロメリアも土が不要な観葉植物なので、テーブルを土で汚さず、生きた観葉植物をテーブルの上で育てることができます。テラリウムで利用される観葉植物たちは、一枚板ととても相性がよいと思いました。

縮み杢が綺麗な栃(トチ)の一枚板

縮み杢が綺麗な栃(トチ)の一枚板

縮み杢が綺麗な栃(トチ)の一枚板

縮み杢が綺麗な栃(トチ)の一枚板

翌日は、設計会社さんが新発田屋に訪れていたため、図面が置かれていました。

縮み杢が綺麗な栃(トチ)の一枚板

縮み杢が綺麗な栃(トチ)の一枚板

縮み杢が綺麗な栃(トチ)一枚板を眺めていたところ、スポルテッド杢が入ったギターを社長の鈴木さんが持ってきてくれました。

スポルテッド杢が入ったギター

スポルテッド杢が入ったギター

スポルテッド杢が入ったギター

スポルテッド杢が入ったギター

同じ模様は二つとして存在しないスポルテッドな模様は、とても魅力的です。

スポルテッド杢が入ったギター

スポルテッド杢が入ったギター

こちらは確認しませんでしたが、恐らく桜の一枚板です。

桜の一枚板

桜の一枚板

桜の一枚板の隣には、神代タモ一枚板が展示されていました。

神代タモの一枚板テーブル

神代タモの一枚板テーブル

神代タモ一枚板は見かけても、玉杢まで入る神代タモ一枚板テーブルサイズはなかなか見かける機会が無いので、とても貴重です。

神代タモの一枚板テーブル

神代タモの一枚板テーブル

こちらの神代タモも、直接肉眼で見てみたかった一枚板テーブルだったので、写真撮影ができてとても嬉しいです。

神代タモの一枚板テーブル

神代タモの一枚板テーブル

神代タモの一枚板テーブル

神代タモの一枚板テーブル

神代タモの玉杢

神代タモの玉杢

こちらは神代?ナラとの記載があったテーブルです。神代かどうかは不明のようです。

神代ナラの一枚板テーブル

神代ナラの一枚板テーブル

瘤杢が綺麗なポプラ一枚板です。

瘤杢が綺麗なポプラの一枚板

瘤杢が綺麗なポプラの一枚板

瘤杢が綺麗なポプラ一枚板の隣には、初めて見かけたパーローズの一枚板が展示販売されていました。

パーローズの一枚板

パーローズの一枚板

一枚板販売展示ギャラリーに立てかけられている一枚板です。左から、栗(クリ)ブラックチェリー神代杉、栓(セン)、台湾クスです。

左から、栗(クリ)、ブラックチェリー、神代杉、栓(セン)、台湾クスの一枚板

左から、栗(クリ)、ブラックチェリー、神代杉、栓(セン)、台湾クスの一枚板

左から、栗(クリ)、ブラックチェリー、神代杉、栓(セン)、台湾クスの一枚板

左から、栗(クリ)、ブラックチェリー、神代杉、栓(セン)、台湾クスの一枚板

左からパーローズ、栗(クリ)、ブラックチェリー、神代杉、栓(セン)、杉の一枚板

左からパーローズ、栗(クリ)、ブラックチェリー、神代杉、栓(セン)、杉の一枚板

神代杉を二枚並べてもらいました。

神代杉の一枚板

神代杉の一枚板

神代杉の一枚板

神代杉の一枚板

しかしこの神代杉は鈴木さんのブログで見ている時から気になっていましたが、実物もやはり凄かったです。

神代杉

神代杉

銀色に輝く神代杉の一枚板です。

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

上記は夜に撮影した写真なのですが、昼間の様子も撮影してみました。

銀色に輝く神代杉の一枚板

銀色に輝く神代杉の一枚板

もう一枚の神代杉杢目が美しく、とても気になりました。

神代杉の一枚板

神代杉の一枚板

神代杉の一枚板

神代杉の一枚板

こちらはです。特に産地のブランドが付いていない一枚板だったのですが、うづくり加工された杢目がとても綺麗でした。

杢目が美しい杉の一枚板

杢目が美しい杉の一枚板

杢目が美しい杉の一枚板

杢目が美しい杉の一枚板

杢目が美しい杉の一枚板

杢目が美しい杉の一枚板

杢目が美しい杉の一枚板

杢目が美しい杉の一枚板

こちらはとても珍しい神代トチ。リグナムバイタのような色合いをしていました。

神代トチ

神代トチ

神代トチ

神代トチ

楓(カエデ)ボセウエンジ花梨(カリン)モンキーポッド一枚板です。

右から楓(カエデ)、ボセ、ウエンジ、花梨(カリン)、モンキーポッドの一枚板

右から楓(カエデ)、ボセ、ウエンジ、花梨(カリン)、モンキーポッドの一枚板

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子も撮影してみました。

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー全体の様子

ギャラリーの一角には、スピーカーとCDデッキが置いてあります。

スピーカーとCDデッキ

スピーカーとCDデッキ

スピーカーとCDデッキ

スピーカーとCDデッキ

このスピーカー、スポルテッドブックマッチ(二枚接ぎ)になっていることに、写真を整理していて気が付きました。

ブックマッチ(二枚接ぎ)のスポルテッドスピーカー

ブックマッチ(二枚接ぎ)のスポルテッドスピーカー

朝、無垢材に触れながら、お茶をいただきました。

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー

新発田屋一枚板展示販売ギャラリー

新発田屋一枚板展示販売ギャラリーでいただいたお茶

新発田屋一枚板展示販売ギャラリーでいただいたお茶

新発田屋一枚板展示販売ギャラリーのご紹介は以上です。続いて一枚板が大量に展示販売されているギャラリーと隣接する木材倉庫をご紹介いたします。

関連記事:新発田屋木材倉庫

新発田屋木材倉庫

新発田屋木材倉庫は、一枚板展示販売ギャラリー木材倉庫屋外屋内)、端材売り場茶室事務所に別れます。それぞれの場所を実際に訪問してきましたので、以下のページでご紹介いたします。

関連記事:新発田屋木材倉庫を訪問


株式会社新発田屋を訪問

新潟の株式会社新発田屋へ、1泊2日にて訪問してきました。新発田屋は、創業昭和7年の老舗材木店です。大きくは木材倉庫、材木店・製材所、無垢フローリング専門店、建築部の4つに分かれており、今回は一枚板、古材を目的に訪れたため、木材倉庫、材木店・製材所の2箇所が訪問場所となります。新発田屋に訪問するきっかけとなったのは、私が神代好きだという点です。鑑賞性が高い杢の一枚板をテーブルとして利用するのでは無く、部屋のインテリアとして立てかけておくのが好きなのですが(この感覚、一枚板テーブルが好きなのでは無く、無垢材が好きなのかもしれません)、中でも神代は数百年、数千年もの長い間、地中深く埋もれていたという部分に物語がある点、眺めていると仏像のような得体の知れない霊気?のようなエネルギーを感じる点、木の色、杢目が力強い和風模様に見える点など魅力満載です。神代が好きな人は、個性的な古材やスポルテッド杢などにもはまる人が多いような気がします。新発田屋の社長、鈴木さんのブログに登場してくる無垢材の数々を眺めていると、どれも実物を見てみたくなり、新木場を訪れるため関東へいらっしゃった際に、新発田屋の自家用車に初対面便乗させていただき今回の新潟訪問が実現しました。

関連記事:株式会社新発田屋を訪問


一枚板販売店訪問記

一枚板販売店訪問記では、実際に訪れた一枚板を販売している家具店一枚板専門店材木店・銘木店についての情報をまとめています。実際に様々な店舗を訪れたり、インターネットを通じて一枚板を購入してみるとなぜか感じるのが、販売店によって一枚板に特徴があるという点です。その特徴が具体的に何なのか?という点を分かりやすく説明するのは難しいのですが、一枚板を販売する気持ちや想いの特色が、一枚板に乗り移っているような感覚が私にはあります。一枚板は唯一無二な全てが一点モノの無垢材という点は、一枚板を販売する世界中にあるお店に共通する点ですが、訪れる店舗によってそのお店の特徴が出るのは、一枚板を仕入れたり、作り上げたり、販売したりする人の気持ちや考え、方針の違いのためなのだと思います。本ページは、一枚板を購入する側の立場で、実際に訪れた店舗にて、写真撮影をさせていただいております。お店に訪れる前の雰囲気の確認などでご活用ください。

関連記事:一枚板販売店訪問記

一枚板関連リンク

一枚板比較では、一枚板購入前に知っておくと便利な基礎知識杢目の種類一枚板に利用される樹種の種類日本全国の一枚板販売店検索一枚板販売店訪問記についてまとめています。