一関にあるcafe徳蔵を訪問

世嬉の一酒造(せきのいち)内にある大正時代の面影が残るcafe徳蔵のご紹介です。こちらも近江さんのお客様で、店内にある漆塗りの一枚板など、近江銘木(株)を通じて店内に納品されていました。レトロな雰囲気に無垢材。とてもお洒落な空間におじゃまさせていただくことができました。大正7年創業の酒蔵内ということもあり、美味しいビールと日本酒を試飲のはずが、普通に沢山いただいてしまいました。申し訳ございません。ありがとうございました。



cafe徳蔵

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

一関にあるcafe徳蔵を訪問

cafe徳蔵のご紹介は以上です。続いて平泉世界遺産の中尊寺をご紹介いたします。

中尊寺

訪問スケジュール

今回さんもく近江銘木(株)を訪問したスケジュールの一覧です。

1日目

奇跡の一本松を訪れた後に、世界遺産での銘木の利用場面を確認。

  • 一関駅5時59分始発の大船渡線で気仙沼を目指し、気仙沼からBRTで奇跡の一本松を訪問。
  • 金色堂の紫檀、象牙確認のため大船渡線、東北本線を乗り継ぎ世界遺産中尊寺を訪問。

2日目

さんもく近江銘木(株)の取材とあわせ、古民家カフェでの古材等の無垢材の利用場面を確認。

3日目

世界遺産での無垢材の利用場面の確認とあわせ、古材や無垢材の利用場面を確認。


さんもく近江銘木(株)を訪問

岩手県一関にあるさんもく近江銘木(株)を訪問してきました。訪問取材とあわせ、一関木材流通センター、世界遺産の中尊寺毛越寺達谷窟毘沙門堂奇跡の一本松古民家カフェまんまるや(cafe manmaruya)cafe徳蔵AKG Sound Design(AKG工房)もあわせて訪問してきました。詳細は以下のページでまとめています。

さんもく近江銘木(株)を訪問

一枚板関連リンク

一枚板比較では、一枚板購入前に知っておくと便利な基礎知識杢目の種類一枚板に利用される樹種の種類日本全国の一枚板販売店検索一枚板販売店訪問記についてまとめています。