一枚板と椅子の組み合わせ

一枚板にあわせる椅子って、結構悩みどころです。今まで利用していたテーブルの椅子をそのまま利用すると、高級な一枚板とはあわせ難いですし、実施に購入しようと思っても、どうも雰囲気が一枚板とあわないといったことがよくあります。一枚板と椅子の組み合わせはどんな感じにすればよいのかを確認するため、アトリエ木馬横浜ギャラリーを訪問し、一枚板と椅子の組み合わせを撮影してきました。一枚板の購入をご検討されている方は、ご参考にしてみてください。



一枚板と椅子の組み合わせ

一枚板と椅子の組み合わせ

一枚板と椅子の組み合わせ

アトリエ木馬横浜ギャラリーには一枚板とあう様々な椅子が展示されています。実際、一枚板に椅子をあわせる際に、どのようなパターンが多いかというと、やはりテーブルの材質にあわせた椅子の選択が多いようです。そう考えると、一枚板で一番人気が高いウォールナットの椅子も、必然的に一番人気の椅子になるのかもしれません。

関連記事:一枚板で人気の無垢材ベスト3と人気の理由

店内に展示されている椅子の写真を撮影してきました。

センターテーブルと椅子の組み合わせ

センターテーブルと椅子の組み合わせ

アトリエ木馬横浜ギャラリーの椅子

アトリエ木馬横浜ギャラリーの椅子

アトリエ木馬横浜ギャラリーの椅子

アトリエ木馬横浜ギャラリーの椅子

一枚板と椅子、一枚板と脚の組み合わせはとても気になるところです。実際に店内に展示されている一枚板のディスプレイから、テーブルと椅子、脚の組み合わせを確認することができます。詳しくは以下のページでまとめています。

通常サイズの一枚板

一枚板のセンターテーブルではなく、リビングなどで普通に利用する通常サイズの一枚板については、テーブルの脚との組み合わせが確認できるように、以下のページにまとめてみました。

関連記事:一枚板の脚について

一枚板のセンターテーブル

上記のページでは、リビングなどで利用する一枚板の通常サイズになります。以下のページで、一枚板のセンターテーブルをご紹介しています。

関連記事:一枚板のセンターテーブル

一枚板と脚の結合部分

一枚板と脚の組み合わせを見てみるといろいろな種類があることが分かります。一枚板の脚を見ていると、「テーブルと脚の結合部分ってどうなっているの?」っと気になる方が出てくるかと思います。次は、テーブルと脚の結合部分がどうなっているかについて、以下のページでご紹介いたします。

関連記事:一枚板と脚の結合ってどうなってる?

一枚板購入時の基礎知識

一枚板が通常の家具と大きく違う点は、無垢材で出来ているということです。無垢材で出来ているという事は、割れや反りなどが発生する可能性があり、その変化も楽しめることが、通常の家具と異なる一枚板の特徴でもあります。割れたり反ったりした場合、修理してくれる家具店や一枚板専門店もありますが、もともと工務店などに対して一枚板を販売しているような材木店や銘木店は、「一枚板は、必ず変化するもの。」という前提条件のもと小売販売を行なう店舗も沢山あります。一枚板を購入するということは、割れや反りが発生するものという点を必ず理解した上で、購入する事がとても大切になってきます。自然のままの素材である無垢材で出来た一枚板は、「触れたり眺めたりすると自然のパワーを感じる。」という方もいれば、「世界にたった一つしかない完全オリジナルな家具。」という点に魅力を感じる方も多くいます。でも、そんな魅力的な一枚板を実際に購入しようとすると、「どこで購入できるのだろう?」、「どんな種類があるんだろう?」、「含水率って何?」、「割れや反りが発生しない一枚板って無いの?」、「価格が安い無垢材から自ら塗装まで仕上げられないの?」といった沢山の疑問が出てきます。一枚板を購入する側の立場で、いろいろと疑問に思った事などを自らの体験談をもとに、一枚板購入前の基礎知識としてまとめてみました。

関連記事:一枚板購入前に知っておくと便利な基礎知識

一枚板関連リンク

一枚板比較では、一枚板購入前に知っておくと便利な基礎知識杢目の種類一枚板に利用される樹種の種類日本全国の一枚板販売店検索一枚板販売店訪問記についてまとめています。